LP-LiC工法(技術審査証明:技審証第3004号)
お気軽にお問合せ下さい。 office@mokuchiken.com
 
  
2021年11月  6日 【NEW】 国土交通省関東地方整備局関東技術事務所建設技術展示館 学生交流会で技術説明会が開催されました。 
2021年  8月24日、26日 【NEW】 「LP-LiC工法」および「LP-SoC工法」認定講習会開催のご案内
2021年  6月10日、19日 (一社)地盤品質判定士会が2021年度 地盤品質判定士一次試験 受験資格付与講習会を開催します。
2021年  5月25日~ 26日 国土交通省関東地方整備局関東技術事務所【第15期】建設技術展示館【第2回】出展技術発表会が開催されます。
2021年  4月14日  LP-LiC工法がNETISのCO2削減関連技術に登録されました。
2021年  4月  8日  『千葉の木づかいコンペティション2020』特別賞・知事賞を受賞しました。

NEWS & Information

丸太打設液状化対策&
カーボンストック(LP-LiC)工法
概  要

-LP-LiC工法-(Log Piling Method for Liquefaction Mitigation and Carbon Stock)
建設工事を行えば行うほどCO2を貯蔵し温室効果ガス削減に貢献します。
地球温暖化の緩和や森林・林業再生のため、木材の活用が求められています。
間伐材などの丸太を地中に打設し、緩い砂地盤を密実にすることで液状化対策を行うLP-LiC工法は地震減災と地球温暖化緩和(炭素貯蔵による二酸化炭素削減)を同時に実現する地球の未来を救う技術です。地球環境に優しい本工法を公共施設や戸建て住宅などの民間施設に適用し、信頼性の高い液状化対策を提供していきます。
 
 

丸太打設液状化対策&
カーボンストック(LP-LiC)工法
ビデオ

丸太打設軟弱地盤対策&
カーボンストック(LP-SoC)工法
概  要

-LP-SoC 工法-(Log Piling Method for Soft Ground and Carbon Stock)
社会資本の整備を行いながら、地球温暖化緩和、林業再生に貢献する工法です。
地球温暖化の緩和や森林・林業再生のため、木材の活用が求められています。
森林では、光合成により大気のCO2から炭素を吸収固定して樹木が育ちます。
その炭素の塊である木材を軟弱地盤に地盤改良材として地中に打設することで、液状化や構造物の沈下傾斜を防ぎます。地球環境に優しい本工法を公共施設や戸建て住宅などの民間施設に適用し,信頼性の高い液状化対策を提供していきます。
 

丸太打設軟弱地盤対策&
カーボンストック(LP-SoC)工法
ビデオ

 

 

地盤対策として、大小様々な規模の施工が可能で幅広く適用できます。

KeyWord

  • 温暖化対策 炭素貯蔵 木材 地中 軟弱地盤対策 林業活性化